3月3日の症例報告会はたくさんのご参加をいただき、無事、終了致しました。会場参加70名、ネット配信は92名、計162名のご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

素晴らしい症例やデータを共有してくださったIFPAの発表者の皆様に心よりお礼申し上げます。おかげさまで参加された沢山のアロマセラピストの仲間が勇気と刺激をいただきました。

また、症例報告会終了後には会員の皆様との交流会を開催いたしました。こちらも30名ほどのご参加があり、全員が一言ずつ自己紹介をし、今後の活動、IFPAの仲間たちと出来ることについて建設的なディスカッションが行われました。
参加された皆さまには一般のご参加の方も含め、今月中にメールで修了書を発行させていただきます。また、まもなくメールでアンケートのお願いが届きます。今回の症例報告会についてのご評価とご意見をいただけましたら、次なる大イベント、2020年春の日本での国際カンファレンスを皆様に喜んでいただけるものとするため、参考にさせていただければ幸いです。

また、今週インエッセンス 最新号が皆様のお手元に届き始めています。たくさんの情報が詰まった充実した内容となっています。ぜひ、ゆっくりと時間を取ってお読みくださいませ。

修了書、インエッセンスNo. 17 Vol 1号とも、今月中にお手元に届かない場合は、お手数ですが、本部担当の絵美ベラミーまでご連絡ください。Emi.Bellamy@ifparoma.org

Share This