よくある質問(FAQ)

どれほど長く分野に携わっている方でも、質問が尽きることはないと思われます。

IFPAは質問に答える責任を真摯に捉えています。CPDコース、認定校、フェイスブック・ページ、IFPA所属の専門家、特別会員と名誉会員、季刊誌、毎月のEニュースレター等の多種多様な形を通じて、 IFPA会員には、質問の答えを得る機会が提供されています。

最もよくある質問とその答えを以下に掲載します。そして、会員の方はぜひ IFPAの情報網全体を使い、質問の答えを探すことを推奨します。

一時的にセラピストの活動を休止したい場合はどうすればよいでしょうか?

キャリアブレイク(休職期間)、又は引退を希望するIFPA正会員は、年会費がより低額なIFPA一般会員となり、多くの特典を受け続けることが可能です。

資格取得の為の費用はどれくらいかかりますか?

ディプロマにかかる費用は受講するコースによります。 認定校の授業料、 IFPA学生会員の年会費(授業料に含まれる場合も有り)、旅費交通費、宿泊費を、見積もり計算にお含めください。

週末コースや夜のコースなど、仕事を持つ方に合わせて提供されているコースが多いですが、全日制の短期集中コースを提供しているところもあります。詳細は各認定校にお問い合わせください。

ご質問の方はこちらよりご連絡ください:

Share This