クリニカルアロマセラピーの
国際的協会

IFPAはプロのアロマセラピストを
支援します

IFPAは常にアロマセラピー教育水準の
向上を目指しています。

世界のアロマセラピーのスタンダードに
大きな影響力を与え続けています。

国際プロフェッショナル・アロマセラピスト連盟へようこそ

IFPAはアロマセラピー専門の協会として、高度なアロマセラピー教育の提供により、プロのアロマセラピストの育成と支援を行う英国最大の組織です。現在は海外の多くの国においても、認定校を通じ、優秀なアロマセラピストの育成と支援を行い、国際的な広がりを見せています。

IFPAは英国慈善団体です。ホリスティック・ヘルスの原理と哲学、人間の健やかな心身を大切にする強い信念を基盤とし、
IFPA会員であるアロマセラピストの倫理・行動規範を定めています。

IFPAroma 2020

国際カンファレンス
ワークショップ・トレードショー

2020年3月21日(土)・22日(日)
東京千代田区 学術総合センター 一橋講堂

※IFPAroma 2020 カンファレンスは中止になりました

下記の「詳細はこちら」よりご案内をご確認ください。

アロマセラピストとして活躍を目指す日本の皆様へ

 

世界に認められたアロマセラピーの資格を目指し、勉強を始めませんか?

IFPAは、英国におけるアロマセラピーのパイオニアとして1980年代から第一線で活躍している実績を持つトップアロマセラピストが数多く在籍する協会です。彼らの著書は日本語にも翻訳され、日本のアロマセラピストのバイブルとなっています。

IFPAの講師だからクリニカル・アロマセラピーをお伝えできます。

IFPAが他の協会と大きく違う点は、その教育カリキュラムの水準の高さと、専門知識および現場経験の豊富な認定講師にあります。多くの日本人認定講師が英国の認定校や認定講師から直接学び、高いスキルと知識を今日に受け継いでいます。

認定校では、人間の心と身体の詳細な勉強とエビデンスに基づいた精油の知識に加え、「クライアントとってベストで安全な施術アプローチを自分の頭で考えて構築する力」や、「医療施設の中で補完療法としてアロマセラピーを施行する力」を養います。
さあ、私達と一緒に信頼されるクリニカル・アロマセラピストとして活躍しませんか?

IFPA理事(日本担当) ギル佳津江

既にアロマセラピーの資格をお持ちですか?

AEAJやITECほか、日本で取得できる他のアロマセラピー資格をすでにお持ちの方も、アップグレード制度により、不足している教育課程のみを履修していただくことで、
IFPAの資格を取得することができます。
認定校の資格取得コース、入学、編入やアップグレード制度に関して、詳しくは、各認定校のホームページをご覧ください。

現在日本には認定校が6校あります。それぞれのスクールと、活躍する卒業生をご紹介しましょう。

イベント

IFPA 2020年度

国際カンファレンス・
ワークショップ・
トレードショー
2020年3月21日&22日-東京、日本

IFPA会員の施術を受けたい方へ

IFPA会員はクライアントにホリスティックにアプローチする訓練を受けています。検索ツールで、 IFPA認定を受けた世界各国のクリニカルアロマセラピストの中からお近くのアロマセラピストを探すことができます。

IFPA 会員制度

IFPA 会員専用ログイン。またこれからIFPAに入会してプロのアロマセラピストの為の情報や定期ニュースレターを受け取る、国際フォーラムに参加をご希望の方はこちらをお読みください

IFPA認定校

IFPA認定校専用ログイン。またIFPA認定校に登録し、世界中のネットワークと情報にアクセスしたい方は、こちらをお読みください。

新着情報

インエッセンス日本語版Vol.17 No.2 が発送されました

8月29日にインエッセンスの最新号が会員の皆様に向けて発送されました。 来春のカンファレンスの詳細、9月に開催される年次総会の内容も掲載されています。 今号も前号に引き続き、読み応えのある内容です。 カンファレンスのワークショップで講師を務めるジュリー・フォスター氏とエマ・チャールトン氏が執筆してくださったセラピストのスキルアップにつながる素晴らしい記事が掲載されています。...

IFPAセラピストによる症例報告会が終了しました

3月3日の症例報告会はたくさんのご参加をいただき、無事、終了致しました。会場参加70名、ネット配信は92名、計162名のご参加いただきました皆様、ありがとうございました。 素晴らしい症例やデータを共有してくださったIFPAの発表者の皆様に心よりお礼申し上げます。おかげさまで参加された沢山のアロマセラピストの仲間が勇気と刺激をいただきました。...

症例報告会残席あとわずか!

3月3日(日)11:00に開催のIFPAアロマセラピストによる症例報告会の発表者7名のプロフィールと症例報告のテーマがIFPAホームページのイベントページにて公開されました。 この症例報告会は進化した次世代のアロマセラピーの可能性に気付く一日となるでしょう。 ★IFPAアロマセラピストによる症例報告会★ ♠♠会場参加の残席があと5名(2019年1月26日現在)となりました(定員70名)♠♠ 会場でのご参加をお申し込みご予定の方はお急ぎください。...

IFPA 新理事決定のお知らせ

IFPA会員の皆様へ 今年もあと半月ほどを残すところとなりました。 今年は様々な災害も多く、たくさんの方が大変な経験をされました。被災された皆様に改めてお見舞い申し上げます。 12月6日に年次総会が本部にて開催されました。総会に先立って、新理事の為の投票が行われた結果、以下の5名の方々が選出され、総会にて承認されました。また、その他の議案も同時に承認されましたことをご報告いたします。 以下、新理事5名の皆様です。 Caren Benstead Ian Cambray-Smith Emma Charlton Julie Foster...

IFPA 2018年度 年次総会 11月28日 14時

会員の皆様へ 既に、正会員の皆様には英語と日本語の両方で、IFPA年次総会の資料がEメールにて送付されておりますが、11月28日14時よりIFPA事務局のある英国Hinkleyにて開催されます。また、同日の午前10時(英国時間)より、認定校ミーティングが開催されます。認定校の皆様には、議題のお知らせが送られています。...